こばやし農園 メディアに登場!!

こばやし農園が今までマスコミから取材を受けた様子をご紹介します。


2013/3/15 安倍首相TPP参加表明について(NST、フジテレビ)
この日に当時の安倍首相がTPPへの参加表明するという事で、前日に以前にも取材を受けた地元テレビ局NSTが取材をさせてほしいと電話がありました。ここは従兄弟がいる事もあり特に断る理由もないので翌日15日の取材を承諾しました。

翌日午前中に1時間くらいの取材を終え、ホッとしていたら3分後くらいにまた戻ってきて安藤優子さんがキャスターをしているフジテレビの「スーパーニュース」で我が家から中継したいと申し出がありました。昨年は「報道ステーション」で全国ネットデビューは果たしましたが、流石に生中継は初体験。なんでも安倍首相がテレビ中継でTPP参加表明するのでそれを見てもらいその様子を中継したいとの事。父にも出てもらいたいと言われたので本人に一応確認をとって中継に応じることにしました。

そこで一旦取材陣は戻り、2時過ぎくらいに東京からフジテレビの方やNSTの取材陣が来てその次にNSTの中継車が家の前に到着。
中継にするにあたってまず我が家の一番広い部屋にテレビを持ってきました。そこで私と父の他に何人か近所の農家の方に声をかけてほしいと言われ早速電話して2名の方から後できてもらうことに。

そして準備も終わり農家仲間も到着しいよいよ中継開始。


2012/11/15 衆議院解散ついて(テレビ朝日)
この前日の14日に当時の野田首相が国会で行われた党首討論で当時の自由民主党総裁安倍晋三に16日に衆議院解散を行うと発言。思いもかけない解散発言でしたがその後すぐ解散総選挙の日程が決まり世間は一気に選挙モードに。

そこで今回の衆議院解散でテレビ朝日の方から新潟県のコメ農家から話が聞きたいとの事で、この日のお昼すぎに連絡があり午後2時過ぎに我が家に取材に来ることに。なんでも新幹線か電話をしているらしく通話も途切れがちでした。

まあ新幹線で来るのだから記者が一人できてただのインタビューかと思ったら、新潟ナンバーの1ボックスカーでカメラクルーを引き連れてきているではありませんか。後で聞いたら通常東京からくる記者は一人で撮影は地元から呼ぶのだとか。それがわかっていたらひげくらい剃ったのに、と思ってももう遅い(今から思えばちょっと待ってもらってそれくらいしても良かったかな)

取材自体は田んぼやお米を積んでおく作業所で行いました。ところで数年前から農業界を騒がせているのはTPP問題。私が加入している三条市の農業団体でも何度かTPPについて講師の先生から講演して頂きました。

この衆議院解散でやはりテレビ局が農家に聞きたいことはこの事。これらを踏まえて取材では、テレビの街頭インタビューなどでは買うのだったら国産米と答えている消費者は多いのですが、外食となるとそこまで皆さん気を使うのかな、と思うといった事をお話ししました。

この取材の様子は当日夜の報道ステーションですぐ放送されました。流石に報道ステーションのような全国ネットの人気報道番組は見ている人が多くて色々な反響がありました。取材は私も放送見ていたのですが何やら照れくさいやら恥ずかしいやらでした。


2012/11/14 オレたち!長靴族!(FM新潟)
この番組はJFN系列のFM局、FM新潟で新潟のタレントのヤンさんがパーソナリティをしている人気ラジオ番組「Gottcha!!」で「オレたち!長靴族!」というコーナーがあり、そこに電話で出演させて頂きました。

この「オレたち!長靴族!」というコーナーは新潟は農業王国、漁業王国であり長靴を履いて仕事をしている人が多い。しかし最近は両方共従事者は減少しているがそれでも長靴履いて頑張っている方を応援しようというのがコンセプトだそうです。

こちらの出演もやはりネットで検索して見つけたようです。特にヤンさんは我がサイトで「機械の価格はいくら?」というページがあり関心を持たれていたのでこれを中心にお話ししました。特に水田2haほどの小規模な農家でももし新規で全設備(新品の場合ですが)揃えようとすると1,000万以上かかると言ったら驚かれていました。

なかなか消費者の方は農業機械の価格なんて見当つかない、と思い作ったページですがこのように興味を持ってもらったことは素直に嬉しかったですね。


2011/9 秋キュウリについて(ラジオはーと)
今回は初めてラジオ番組に秋キュウリについてお話ししてきました。私も加入している地元の野菜出荷組合は三条市の学校給食へキュウリを出荷しています。その学校給食を始めとした三条市役所の食育活動を紹介する番組が地元コミュニティFM局「ラジオはーと」で放送されています。

番組内で毎月旬の食材にスポットを当てるコーナーがあり、この9月は秋キュウリが取り上げられる事となったので、市役所の食育推進室から2名ほど番組で説明してもらいたいと言われ、私と近所の生産者が出演することとなりました。

お話した内容ですが、春キュウリは家庭菜園でも比較的簡単に作ることができます。上手に作らないと曲がったキュウリが多いですが、天候がだんだん良くなるのですぐ枯れ上がるといったことは少ないです。

それに比べて秋キュウリは7月後半から8月上旬に植えるのですがとにかく春キュウリに比べると病害虫に弱い。ビニールハウスでの雨除け栽培でもそうなのですから雨の当たる露地栽培なんて推して知るべしです。ですので秋キュウリはプロ農家向けの作型といえます、とこのような事をお話してきました。


コシヒカリBLについて(NST)
地元新潟テレビ局のNSTから今回はコシヒカリBLについて取材を受けました。我が農園では一般的に流通しているコシヒカリBLと従来コシヒカリを栽培していることについて興味を持たれたようです。実は私の従兄弟がNSTに勤めていて、そのことを電話でお話したらちょっと驚かれていました。


2003/5/31 とまとについて(新潟こまち)
地元新潟の情報誌 月刊新潟こまち が取材に来ました。なんでもトマトとナスの料理を特集するとの事でした。
今はこのような記事の情報収集にはインターネットが不可欠のようで、今回も検索して当農園を知ったそうです。始め私はトマトの専門農家ではないのであまり取材を受ける事に乗り気ではなかったのですが、県内でトマトを消費者に直接販売している農家は少ない、という事でしたのでお受けする事にしました。
通常スーパーで買うトマトは緑色がほんの少し赤くなったくらいで収穫します。まだまだ実は固く店頭に並ぶ3、4日の間で追熟していきます。見た目は赤いのですが、トマトの樹になって熟してませんから本来の味とはいえません。当農園のトマトは樹で真っ赤に熟してから収穫しますので、買われたお客様からは美味しいと好評です。この様な事をお話しました。


2003/5/24 地元の旬の野菜 きゅうりの取材(NCT)
地元三条市のケーブルテレビ局が取材に来ました。旬の地元農産物の紹介との事できゅうりについていろいろ聞かれました。私は当時地域の生産組合の会長をしていましたので今回は代表として出演しました。
わが家までケーブルテレビ局はまだ開局していないので(そもそも開局しても加入しなかったですが)後日ビデオを持ってきてもらいましたが、ビデオをみたら髪が長いのが家族の中で不評でした。



2003/5/16 食について(BSN)
新潟のテレビ局から我がこばやし農園が取材を受けました。担当の方は取材にするに当たりインターネットでいろいろ検索したそうです。当農園はたくさんの野菜を栽培して自分で売りに行くというところが面白い、と興味を持たれたそうです。
今回は食に関する特集を夕方のニュース番組で放送するとの事でした。昨今狂牛病や雪印の事件、無登録農薬の問題など食の安全性が問われている中で、消費者に対していろんな取り組みをしている農家を取材されたそうです。当農園の取り組みが視聴者の方に理解してもらえると思い私は嬉しかったのですが、母はリヤカーを引っ張っているところを撮影されて恥ずかしそうでした。




1987/5 マネキンの首(BSNからTBS)
当時いちご畑へ鳥よけの為に置いたマネキンの首を、あぜ草の草刈りをしていた近所の方が見て大変驚かれたところから話が広がっていき、地元のテレビ局が取材に来たことがあります。確かに少し暗くなってきた時に、その畑にマネキンの首が置いてある事を知らない人が見たら驚くと思います。新潟の夕方のニュース番組に放送されたのち、当時草野さんがキャスターをしていた朝の番組で全国にも放送されました。